スロットルコントローラー等では味わえない、スポーツカーのアクセルレスポンスを実現!

電子スロットル独特のアクセルレスポンス改善を求めて、
スロットルコントローラー等を利用しているユーザーが多いと思います。
一般的にスロットルコントローラーはアクセルペダルの開度(電圧)に対して、
何パーセント増やした(または減らした)電気信号を電子スロットルへ送る事で、
ドライバーの感覚的なアクセルレスポンスを向上させる手法が使われています。

しかし、本当に実現したいアクセルレスポンスはもっと細かなもののはずです。
「低回転時のアクセル開度10%」では俊敏な回転上昇を求め、
「高回転時のアクセル開度10%」ではコントロール幅を持たせたい。
それを実現するにはコンピューターのスロットルMAPを細かく設定するしかありません。

最近では海外製のROM書き換えツールを利用する事で比較的簡単にセッティングが可能となり、
多くのチューニングショップなどでROM書き換えによるコンピューターチューンが行われています。
しかし、OBDでの故障診断は出来たとしても、トヨタやスバルなど車両メーカーからのアップデートがあった場合の対応(リプロ対応)等が
できないことがあるという問題も発生しています。
これは、車両メーカーが車種専用に設計して制作したアプリケーションやMAPデータが消されてしまい、
その書き換えツール独自のアプリケーションやMAPデータに書き換えられてしまっているからです。
万が一その車両に不具合が生じてディーラーへ駆け込んだとしても、コンピューターの中身がアプリケーションごと変わってしまっているので
対応できないというのはユーザーにとって困った問題です。

Hi TECH-ROM 「ハイスロットギア」は、
コンピューターチューニングに精通したアミューズ独自の手法により、 車両メーカーのオリジナルアプリケーションを生かしたMAPセッティングです。
ノーマルROM同様にディーラーでの点検や診断、車両メーカーのアップデート等に対応しています。
アミューズではユーザーが安心して利用できるROMチューニングをご提案します。
■ 詳しくはお電話にてお問合わせ下さい。 TEL 0438-30-0151