トップ > amuse 350Z HR CBA-Z33
amuse 350Z−HR CBA-Z33へもどる

第1回 納車が遅れて・・・、今日は 2007年 1月 26日です。

350Z

新型Zのシロちゃんがアミューズにやって来ました。(嬉)
HRエンジンを「とうさいー」のボンネットの膨らみが、この角度からだとちょっと解ます。
この写真は、1月26日深夜のアミューズ。
納車が遅れてしまったので30日の筑波サーキットテストまで、実は4日しかありません(汗)

350Z

・・・で、さっそく車重を計測。カタログ重量1480kgに対して、実測1448kgでした。ガソリンカラカラ、スペアータイヤ&工具は積んだ状態です。
【本当に燃料カラカラで来ました・・、て言うか正確には納車日を一日短縮する為に販社のプールから直接引き上げました・・・ハイ(汗)】

350Z

さっき来たばかりなので新車のビニール攻撃です。内装は294psモデルと変わらないと思っていたのですが、シフトノブが、チタン調の物に変わっていました。
写真だと見ずらいのですが、シフト前に移って押しやすくなったハザードスイッチは、初期モデルオーナーの自分には待望の装備です。(嬉)

350Z

HRエンジンを感じさせるのが、この9000rpmスケールになったタコメーター。
5・6・7000rpmが上になったのでサーキットな時はとっても見やすそうです。
この写真は「ナラシ」に向かう直前の物。
すでにお昼過ぎ(27日)なので、2日で1000km走らないと筑波に間に合いません(汗)



【メイキングシロちゃん!】  つづく