S2000(AP2-110)用 ハイテックROM 発売
 この度、アミューズにて現行S2000(AP2)用のハイテックROM が新たに追加されました。
今更になってなぜ?となりますが、近頃の車両は知らず知らずのうちに進化しているのが現状です。
S2000(AP2)も今回で4種類目のコンピューターになっており、アミューズは最新の形式 (注1) にも対応することができました。

 アミューズではこれまで多数のテストを日々繰り返し、AP2のコンピューターセッティングでパワーアップにとても重要な要素を探し出すことにも成功しました。
ハイテックROM の性能を十分に発揮するためにはやはり、このような要素を生かしたパーツが必要不可欠になります。AP2は排気が重要で、特に純正触媒は効率も悪く、VTEC切り替え直後のパワーダウンが避けられません。
 アミューズはR1スポーツ触媒、R1チタン7022Wの開発によりこの問題点を解消することに成功しました。

緑色 ノーマル
赤色 ハイテックROM +7022W+純正触媒
黄色 ハイテックROM +7022W+R1スポーツ触媒 (注2)

排気とコンピューターのみで2.2リッターのNAエンジンがここまで変貌できるということが、このグラフでもお分かりいただけると思います。
コンピューター内部データを繊細にコントロールできるアミューズならではのチューニング内容の一例です。

注1 車体番号 AP2−110****の車両。
注2 測定データは社内基準での測定です。すべての車両に対しこのグラフを保障するものではありません。